本文へ移動
2018年11月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

地下水の恵み

大津町・菊陽町は地下水の恵みを受けています

 私たちの住む大津町・菊陽町には、たくさんの水源があります。
 まず、わき水の水源が4ヶ所(立野水源・畑水源・杉水水源・矢護川水源)あり、この4つの水源では、1日にプール30杯以上の水が自然にわき出ています。また、ポンプでくみ上げる水源は27ヶ所あり、豊富な地下水のおかげでいつも水道水を使うことができるのです。
 このように、生活を支える大切な地下水も、ずっといつまでも使えるとは限りません。人間の手によって自然を壊されたり、汚されることで使えなくなることもあるのです。
 そこで、私たちがいつまでも安心して水道水を使うことができるよう、生活の中で簡単にできる「節水」について紹介します。
「節水」で守ろうみんなの水資源
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 水は、人の生活するために欠かすことのできない「大切な資源」です。私たちは地下水の豊富な地域に住んでいますが、水をムダ使いすると、いつか無くなってしまうかもしれません。
 いつまでもきれいな水が使えるように、私たちにできることから始めましょう。
 
家庭でできる節水対策(せっすいたいさく)
節水は、必要な水までガマンすることなく、ムダなく上手に水を使うことです。

おふろ

  • 残ったお湯を、せんたく・そうじ・植木の水やりなどに使う。
  • シャワーを使う時は、出しっぱなしにしない

せんたく

  • せんざいは適量(てきりょう)を使い、よごれ別に洗濯機のコースっを選ぶ。
  • せんたく物はまとめてする。

学校でも

  • 使い終わったら、水がきちんと止まっているか確認する。
  • 蛇口(じゃぐち)はこまめに止めて、水を出しすぎない。

台所

  • 水を出しすぎないで、食器や野菜を洗う
  • せんざいは適量(てきりょう)を使い、水をためてあらう

洗面

  • 顔をあらう時は、洗面器(せんめんき)を使う。
  • 歯みがきにコップを使う。

トイレ

  • 必要以上に水を流さない。
  • 大・小レバーを使い分ける。
  • トイレの水が止まらない時は、すぐにおとなの人に教えます。
大津菊陽水道企業団
〒869-1221
熊本県菊池郡大津町陣内1938-1
TEL:096-293-7711
FAX:096-293-0202
営業時間:8:30~17:15
 
※緊急時の連絡先(時間外)
TEL:096-293-7714
0
1
9
6
3
0
TOPへ戻る