本文へ移動

企業債の状況と補償金免除繰上償還について

企業債の状況

全国の水道事業では、事業の開始当初に多額の設備投資費用が必要であったため、国から企業債(借金)を借入れています。

 
 企業団においては、借金に頼らない事業運営を基に平成7年度から企業債の借り入れを行っていませんでしたが、構成町の発展により増加する給水人口や水需要の増加に対応するために施設整備の財源として、令和2年度から企業債の借り入れを行っています。

 
 現在の企業債の償還状況については、次のとおりとなっています。
(単位:件、千円)
年 度件数償還額未償還元金
元金利子
平成6年度52
56,657 
219,076 
275,732 
3,578,990 
平成11年度52
121,418 
200,526 
321,944 
3,409,683 
平成16年度47
162,008 
155,389 
317,397 
2,655,885 
平成21年度33
159,519 
101,518 
261,037 
1,728,342 
平成26年度18
151,098 
56,069 
207,167 
929,160 
令和2年度9
82,772 
7,089 
89,861 
97,139 
令和3年度8
46,852 
3,751 
50,603 
130,288 
令和4年度7
31,837 
4,549 
36,386 
1,036,450 
 
大津菊陽水道企業団
〒869-1221
熊本県菊池郡大津町陣内1938-1
TEL:096-293-7711
       (代表)
096-293-7802(総務課直通)
096-293-9834(工務課直通)
FAX:096-293-0202
営業時間:8:30~17:15
 
※緊急時の連絡先(時間外)
TEL:096-293-7714
2
0
2
8
4
7
TOPへ戻る