本文へ移動

3階直結給水装置工事について

3階直結給水方式について

直結直圧式給水とは、配水管内の水圧を有効利用することにより、受水槽を介せず直接蛇口まで給水する方式で、企業団では「3階直結給水装置工事設計施工基準」に基づく一定の条件を満たせば、3階建て建築物へ直結給水することを認めています。なお、設置場所により配水管水圧等の条件が異なるため、事前確認が必要です。
 
※令和2年8月21日付けで施行基準の改正を行いました。なお、改正分については、令和2年10月1日受付分から適用されます。

給水装置工事申請までの流れ

3階直結給水工事の事前協議
申請地付近における水圧測定
現地での水圧測定により、常時水圧が0.3Mpa以上を確保していること(24時間測定)
3階直結給水協議書の提出
将来の水圧変動を考慮して誓約書を提出
3階直結給水協議書の回答
給水装置工事申請書の提出
大津菊陽水道企業団
〒869-1221
熊本県菊池郡大津町陣内1938-1
TEL:096-293-7711
       (代表)
096-293-7802(総務課直通)
096-293-9834(工務課直通)
FAX:096-293-0202
営業時間:8:30~17:15
 
※緊急時の連絡先(時間外)
TEL:096-293-7714
1
3
6
7
5
5
TOPへ戻る